Search
Search Menu

シードゥエラーは、サブマリーナで、ダイバーズウォッチとして圧倒的な地位を手に入れたロレックスがプロユースで開発した腕時計です。そのため、スペックが高く、コアなファンを持つモデルとなります。
潜水会社と共同開発したものは、現在までさらに機能を高めており、今なおサブマリーナの上位機種として位置づけられており、デザインもサブマリーナと類似した点が多くあります。

以下がネットの時計買取店の大まかな買取相場です。
型番とカラーでかなり買取価格が変わってきます。

ロレックスシードゥエラ

ロレックスシードゥエラ

【買取相場】
シードゥエラー・ディープシー 116660 ステンレス 黒 ¥790,000
シードゥエラー・ディープシー 116660 ステンレス 青 ¥1,150,000
シードゥエラー 16600 ステンレス ¥530,000
シードゥエラー 116600 ステンレス ¥720,000

【rasin】ロレックス高価買取

シードゥエラー高価買取

ロレックス2018年モデルの注目ポイントと良い点とこれから

ロレックス2018年モデルは、今までの製品とは違い、ロレックスを購入することに戸惑っていた方にも気軽に購入出来る製品を提供しています。

エバーローズゴールドという、従来のイエローゴールドとは違い、プライベートで着用しても違和感を感じることが無い、新しい層向けの製品も提供されています。新しいGMTマスターは、今まで以上に幅広い層の方に愛用される製品になっていくのは間違い無いことでしょう。

プラチナを配合したピンクゴールドがビジネスシーンは勿論のこと、オフモードの休日の装いに至るまで鮮やかな演出をしてくれます。時計というよりブレスレット感覚で着用することができ、どのようなファッションでも合わせることが出来る点が魅力です。100年の歴史を誇る高級時計として世界中で愛用されているロレックスは、世界中で多くの方が信頼をしています。熟練した職人が丁寧に仕上げていく形で作り上げていく高級時計は、付けている方に最上級のステータスを与えてくれます。ケースから文字盤に至るまで、細部にこだわった作りで多くの方を魅了している時計として今後も多くの方が愛用していくことでしょう。

2018年モデルの注目ポイントは、GMTマスターのように今までに無い世代向けの製品が多く提供されている点です。初めて高級時計の購入を考える方にはお勧めしたい製品が多数出ています。男性の方がロレックスを着用すると社会的ステータスを高めていくことが出来ます。

ビジネスシーンにおける商談の席で高級時計を着用していると、相手に対して好印象を与えることが可能になります。良い点ばかりの2018年モデルが、不満な点を挙げるのであれば、少し価格が高めな点になるでしょう。高級時計でありながら、耐久性に優れている点が、ロレックスのここがすごいと言われる点でもあります。購入するにあたっては公式サイトからの購入が良いでしょう。

大手の通販サイトからの購入とは違い、故障等のトラブルにも迅速に対応していくことができ、長くに渡って愛用を続けることが出来るようになります。仕事からプライベートに至るまで、幅広いシーンで着用でき、自身のステータスを高めていくことが可能です。高級時計を着用していることは、いざという時の生活費用の捻出にも使えます。買取でも質入れでも、高級時計は高値の査定を得ることが可能です。自身を高めていくことが出来る高級時計でステータスと自身を得ていくことがさらにできるようになるでしょう。