Search
Search Menu

ロレックス シードゥエラーの情報まとめ

シードゥエラーは、サブマリーナでダイバーズウォッチの成功から、よりダイバーズウォッチとしての耐久性を高めるために、1971年にフランスの潜水会社のコメックスと協力して開発されたのが、シードゥエラーです。

シードゥエラーはサブマリーナと比べて3倍の防水性を持つ時計として世に発表されました。
シードゥエラーは現在では、その発表された防水性も約2倍に伸びており、80年代には、1220mの防水性まで、機能向上しております。また、現行モデルであるRef.116660では、大幅にスペックが高まり、3900mの防水性まで高めております。

見た目は、サブマリーナと似ておりますが、裏ブタなどをはじめ、各パーツで、より堅牢な構造をしており、ロレックスファンからの人気を誇っております。

■価格帯
¥1,100,000

■現行モデル
シードゥエラー REF.116660 :¥1,100,000
素材:ステンレススチール